· 

【文化祭展示】福島県立喜多方桐桜高校 建設科

さて、こちらはなんだと思いますか??

アクリルで作られた枠の中に、ドーム型のものが設置されています。

実は 福島県立喜多方桐桜高校 建設科 の生徒さんが制作した 『環境型水槽』 なんです。

この週末、催された”桐桜祭”(文化祭)にて展示するために作ったそうです。すごいですよね(●^o^●)

この度ご縁があって、川村淡水魚販売ではちょっとだけお手伝いをさせていただきました。

現地には行けなかったのですが、お魚をお送りしました!!

 

 

木・水草等レイアウトし、水をはった状態です。

ご担当の佐藤先生より

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

建設科は、測量や木材加工、設計製図の技術を活かし、ものづくり等に励んでいます。

今回の文化祭は、建設科の使命でもある環境を関換える機会とし、池沼に棲む魚の生態を知ってもらうことにしました。

そこで、ものづくりの技術を活かし水槽をつくりました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

アクアマリンふくしまの環境型水族館を参考にされたそうです(^^)

ドーム型のところに頭を入れて水槽内を観れるんですね!

 

 

当店からは、メダカ、タイリクバラタナゴ、コイ、フナ、カマツカなどをお送りしました。

お魚の入った水槽内の様子を少しだけご紹介します!(佐藤先生ありがとうございます☆)

ホームページの内容まで貼っていただいて(^^;

 

お魚は草のしげみや石の隙間が好きなことが分かりますね・・・!

メダカもいい感じに泳いでますね~◎

 

 

建設 × 淡水魚  でこんな素敵なものが出来上がりました!!

これからも皆様のお手伝いができることがあれば、川村淡水魚販売はお手伝いさせていただきます!

喜多方桐桜高校 建設科の皆様、どうもありがとうございました☆

 

 

 

facebookもよろしくお願いします!!