· 

2011.3.11 あの時の地震を思い出して

生まれてから数えきれないほどの災害、

こんなにもあるのかと思います。

最近では風化と言う言葉を耳にする機会も増えました。

3.11 地震、津波の恐ろしさを体験し、

嫌でも意識せずにはいられない生活をしてきましたが、

災害に慣れはない。

当地宮城県多賀城市では、

体感する地震の回数はかなり減りました。

しかしあのときから大変な思いをされている方は

各地まだまだたくさんいます。

ここで改めて防災について確認してみました。

 

ちょっとここで2011年のお話

7年前の今日3/6(日)、

たまたま仙台港のサーフポイントの砂浜に

海を見に行っていました。

その5日後の震災。

3/11(金)地震当日はたまたまカレーでしたので、

避難してきた親族も含め

食事をとることが出来ました。

以来、毎年3/11は自宅ではカレーライスを食べています。

※家は砂押川を挟んで北側にあります。

津波は川の南側、東側の地域を襲いました。

 

あの時の記憶を忘れないよう、

今年もカレーライスを食べたいと思います。

 

※アプリの宣伝ではありません

アプリ上で防災について問題が出題されます。
アプリ上で防災について問題が出題されます。
プション:  3.11企画 いま応援できること。毎年ヤフーさん特設ページを作ってくれていますね。
3.11企画 いま応援できること。毎年ヤフーさん特設ページを作ってくれていますね。