ドジョウ類

当店で販売しているドジョウは観賞用です。

ドジョウと一口に言っても”マドジョウ” だけではありません。

日本に生息しているドジョウの仲間は30種以上とも言われており、近年特に新しいのがシマドジョウ属の再編にもありますが、分類学的に細分化されています。

見た目が一緒でも、種類が違う。なんてことが、人間と同じように淡水魚の世界でも多いようです。

東北地方のシマドジョウ属は、ヒガシシマドジョウ一択。

シマドジョウ属は<シマドジョウ種群><スジシマドジョウ種群><ヤマトシマドジョウ種群> <イシドジョウ種群>と、特徴毎に都合よく分けられることがあり、そのように取り扱われることが多いとのこと。

興味のある方は文献や雑誌などをみてみても面白いかもしれません。

 

にょろにょろして長いというドジョウ以外に、

ずんぐりしていて小さい、

ヒョウ柄のようなもようがある、

こんなドジョウの仲間もいます。


(淡水魚)オオシマドジョウ S(1匹)
商品情報 (生体サイズ) 3~4cm± ※規格内で掬った順に対応させていただきます (雌雄) 不問 ... (続きを読む)
¥400
(淡水魚)ヒドジョウ 緋泥鰌(1匹)
商品情報 (生体サイズ)3~5cm± ※規格内で掬った順に対応させていただきます (雌雄) 不問 ... (続きを読む)
¥980