▽ご確認ください▽

特定商取引法に基づく表記

ご利用ガイド

よくある質問

送料について

※ショッピングカートの表示では、¥0となり自動計算されない仕様ですが、受注後【ご注文承りメール】にて、合計金額をお知らせいたします。

 

●お届け先1件につき都道府県別の送料がかかります。(詳細はこちら

●複数個口の場合、その個数分の送料が発生します。受注後当店からその旨をご連絡させていただきます。

 ※複数個口になる条件は、ご注文内容によって異なります。

 (例)魚種が10種類以上、中型魚以上の大口、荷物重量25㎏以上 など

 

商品到着までの日数、配送日時指定

●5営業日以内に出荷、宮城県からの発送となります。

 (翌日お届け地域)東北、関東、信越、中部、北陸、関西、北海道函館市付近の一部地域

 (翌々日お届け地域)中国、四国、九州、沖縄、北海道

 ※離島についてはお問い合わせください。

●17:59までのご注文は、当日受注扱い、

 18:00以降は翌営業日受注扱いとなります。(月曜定休)

●当日受注扱いのご注文は、翌日が最短出荷日となります。お届けは出荷日+1日後または+2日後となります。

●(銀行振込)お振込確認後、翌営業日以降に発送いたします。

●(配送日時指定)ご注文日含め3営業日後から可能です(翌々日地域では4営業日後から)。ご注文時、通信欄にご入力ください。

●時間帯指定は以下4区分からご選択ください。

 午前中|14-16時|16-18時|18-20時

●配送手配の都合上、日時指定(特にお時間指定)を承れない場合がございます。

包装・梱包について

●外装箱は省資源の観点から、状態の良いリユースダンボールや発泡スチロール箱を利用しております。

●(生体パッキング)過大包装とならないよう、おまとめできる魚種については同一の袋でお届けする場合がございます。

●別々の水槽で飼育するなど、個別梱包のご希望はご注文時にお知らせください。種類ごとなど、できる限り対応させていただきます。

保証について

●商品は到着後、速やかに外装箱を開封し、袋を開封せずに生体の状態、数量の確認をお願いいたします。

※以下の場合は受付できません

・袋を開封した場合

・お客様の取り扱いによって生じた不良の場合(傷をつけた、水槽に導入した後等)

・お客様都合の受取日時変更、再配達の場合

・販売ページに在庫限り、現品と記載された商品

●保証内容についてはこちらをご確認ください。

取扱商品に関するご注意

●商品写真は代表的なサイズや色、体型などの見本となっており、実際お送りする商品とは異なる場合がございます。ご案内の規格内でお届けいたします。

●1点もの、現品限りなど現物として販売する際は、商品に明記いたします。

●生体サイズの表記は以下の通りとなっております。

・頭頂部~尾びれ外縁(貝類は殻長・殻高の最長)のおよその大きさをサイズとしています。

・”○~◇cm”とは、その間の大きさをワンサイズとしており、在庫内で当該サイズの生体をお送りしております。

(複数個ご購入いただいた場合、必ずしも○cmと◇cmが入るわけではございません。)

・”△cm前後”とは、在庫生体を平均すると△cmの生体で、前後約1cm程度の規格です。

・自然産物のため細かなサイズで生体をお送りすることはできませんのでご了承ください。

●雌雄について、期間により判別可能なものは雌雄販売をしております。生体の色や外形、外見など特徴的に判別することができないものもございます。商品ページにご案内がない限り、雌雄指定ではお送りすることはできませんのでご了承ください。

(甲殻類/エビ)ミナミヌマエビ

商品情報

(生体サイズ)7~30mm± ※規格内で対応させていただきます

(雌雄)不問

(数量)10匹、30匹

商品説明

主に西日本に分布する一生を淡水で過ごすエビです。河川の下流域から中流域、湖沼、ため池、水草の多いところに生息しています。

体長は大きくても3cm、オスよりもメスの方が大きくなります。体は透明で、褐色、暗褐色暗緑色の小さな斑点があります。

春から夏が産卵期で、卵の中で生体と同じ形態となり産まれるため、栄養がより必要で卵の大きさは大きくなりますが、数は少なくなります。(大卵少産、孵化時は2mmほどと大変小さい)

雑食性で、水槽内では、生物の死骸や藻類、デトリタスなどを食べ、小さいながらタンクメイトとしての役目も担います。苔取りなどで利用する場合は体が小さいので大目に入れると良いです。ヤマトヌマエビと比較すると劣りますが、純淡水で繁殖可能であることを考えれば数が増えれより効果が見込めます。

※近年、国内で見た目惰非常によく似た外来産の亜種や交雑種などが確認されています。

学名、分類
Neocaridina denticulata/ヌマエビ科カワリヌマエビ属
当店飼育飼料例 ※一例です。  ■飼料・エサ

沈下性人工飼料

・ひかりヌマエビ

・ひかりクレストキャット

・おとひめEP1 など

 

雑食性で水槽内、水草等についたコケ、他の魚の食べ残しなども食べます

混泳 

(同種)○

(他種)○温和な性格の淡水魚(場合によってはホトケドジョウは食べてしまうことがありますので要注意)

    ×肉食性(ナマズ、オヤニラミ、ギバチ、ハゼ類などはエサとする)の淡水魚、口に入ってしまうサイズの魚とは混泳できません 

飼育ポイント

稚エビは2mmほどと大変小さいので、混泳している魚がいる場合が注意が必要です。水草を多めに入れる、隠れ家を作るなどしてください。また、ろ過フィルターに吸い込まれることもありますのでスポンジカバーなどで対策が必要です。

 

商品名:(甲殻類/エビ)ミナミヌマエビ

¥500

  • 1~4営業日内出荷/月曜日、休業日除く/お届けは出荷後1~3日後

(甲殻類/エビ)テナガエビ(1匹)

商品情報

(生体サイズ)体長 2~4cm± ※規格内で掬った順に対応させていただきます。

(雌雄)不問

(数量)1匹

商品説明

本州、四国、九州に分布し、河川の河口域から上流域、湖沼に生息しています。最大体長は約9cm。オスの第2胸脚(ハサミがある)は左右の形と大きさが同じです。ハサミには多数の剛毛があります。体色は暗緑色、褐色など、頭胸甲(頭にみえる一部分)には不明瞭な斜横帯があります。小卵多産型。頭胸甲にある棘の部位とオスの第2胸脚が著しく発達することが同科のスジエビとの見分けとなります。

※本種には、一生を淡水域で生活する陸封型(湖沼型)と幼生期を海で過ごす両側回遊型(汽水型、河川型)の両タイプがあります(遺伝的には、湖沼型と、汽水が対・河川型の2群)。小さなうちの見た目での判断は難しく、形態的な差異が明瞭ではありませんが、亜種に近いほど遺伝的な違いがあるとのことです。

学名、分類
Macrobrachium nipponense/テナガエビ科テナガエビ属
当店飼育飼料例 ※一例です。  ■飼料・エサ

・沈下性人工飼料(エビ用飼料、おとひめEP1等)

・冷凍赤虫 など

 

雑食で小魚なども食べる肉食性でもあるので、メダカ等も餌となります。

混泳 

(同種)○小さなうちは十分なスペースがあれば混泳可能です。極端に体長さのある個体や大型の個体同士での混泳は難しいです

(他種)△自身でとらえることのできる小さな魚は食べてしまうことがあります、また自身も餌となりうるので大きくなる種類の魚とは混泳できません。

飼育ポイント

エアレーションは必須、高水温に弱いので、水温が上がらない場所に水槽を設置するなど対策してください。

換水することで調子よく飼育することができます。

レイアウトには石組みや流木、塩ビパイプを利用し隠れ家を作ると良いです。

脱皮して成長するので、脱皮に失敗しないよう水槽内では障害物のない広めのスペースを用意してください。

 

商品名:(甲殻類/エビ)テナガエビ(1匹)

¥500

  • 1~4営業日内出荷/月曜日、休業日除く/お届けは出荷後1~3日後

(甲殻類/ザリガニ)フロリダ・ブルー S(1匹)

商品情報

(生体サイズ)2cm± ※額角から尾までのおよその長さ 

(雌雄)不問

(数量)1匹

※別名:フロリダハマー、ネオンブルー・ロブスター、Blue crayfish

※もともと外国産生物のため、日本の自然界には生息していません。放流厳禁、終生飼育を徹底してください。

商品説明

原産地はアメリカのフロリダ州、ハマー氏が作出した改良品種のザリガニです。輸入開始時の頃、インボイスネームは複数存在し、作出時の学術的な論拠から個体の呼び方には諸説あります。現在では、国産養殖の個体も増え、フロリダ・ブルー、フロリダハマーの名称が一般的です。体色は薄青色から青色、青紫色で、最大体長15cm程度、大型になってもこの青色は色褪せない特徴があります。原種はアメリカザリガニと近縁ですが、ブルーザリガニ(青いアメリカザリガニ)との違いは、第1胸脚(ハサミ)の形状(個体差はありますが筒状に近い、より鋭利など)、胸脚の前節(裏面)の色の発色の違いから判別可能です。ザリガニ類は脱皮して成長していきますので、脱皮に失敗しないよう水槽内では障害物のない広めのスペースを用意します。脱皮に失敗しハサミが抜けきれず自身で落としてしまうことがあり、その時残った根元部分の有無によりますが、脱皮を繰り返すたびに少しずつ生えてくることがあります。

学名
Procambarus alleni
当店飼育飼料例 ※一例です。  ■飼料・エサ

・ひかりクレストミニキャット

 

その他、ザリガニ用飼料

混泳 

(同種)× 基本的には単独飼育を推奨します。脱皮の時に共食いしてしまう可能性があります。混泳させる場合は十分に隠れ家を作ります。

(他種)× 自身も小さな魚などを食べてしまうこともありますが、口に入るサイズであれば逆に自身が魚の餌となってしまうことがあります。

飼育ポイント

脱走してしまうことがよくあるので、蓋などで防止してください。

基本的には夜間行動する夜行性です。

飼育槽の設置は、直射日光が当たらない、急激な温度変化に弱いので温度変化の少ない場所にしてください。

長期で飼育する場合は、しっかり水をはった水槽でエアレーション、ろ過を行ってください。(30cm程度の水槽から単独飼育が可能です。)

無加温で飼育できますが、低水温に弱いので10℃を切る冬期には、ヒーター等で10℃以下にならないようにするとよいです。

レイアウトには石組みや流木、塩ビパイプを利用し隠れ家を作ると良いです。

単一食よりもさまざまな種類のエサ(栄養)を与えることでよりよい健康状態で飼育することができます。

おやつや間食として入手しやすいアナカリス(オオカナダモ)(農薬不使用、国産品)などの水草が利用されていますが、与える場合には、水質悪化を防ぐためにも食べ切れる分だけ投入するようにしてください。

【水草に関するご注意】甲殻類ですので、水草に使用されている残留農薬によって死んでしまう危険性がありますので導入はお奨めできません。また、農薬不使用の水草であっても、自身のエサとなる種類もありますので設置には検討が必要です。

 

商品名:(甲殻類/ザリガニ)フロリダ・ブルー S(1匹)

¥1,580

  • 1~4営業日内出荷/月曜日、休業日除く/お届けは出荷後1~3日後

(甲殻類/ザリガニ)ブルーザリガニ(青ザリガニ) Sサイズ(1匹)

商品情報

(生体サイズ)2cm± ※額角から尾までのおよその長さ 

(雌雄)不問

(数量)1匹

 

アメリカザリガニの改良品種で、体色が青色です。

※要注意外来生物に指定されておりますので、放流厳禁、終生飼育を徹底してください。

商品説明

原種のアメリカザリガニは、ほぼ日本全国に分布する北アメリカ原産の外来生物で、1927年ウシガエルのエサとして移入され、全国に広まりました。河川、湖沼、ため池、水田、水路などに生息しています。いろいろな体色の改良品種が観賞用として親しまれており、また、専用のエサによって異なる体色を作出するなどして飼育されています。額角から尾までの長さは6cm、全長12cmほどになります。ザリガニ釣りなどで知られており、第1胸脚(ハサミ)が大きいのが特徴です。ザリガニ類は脱皮して成長していきますので、脱皮に失敗しないよう水槽内では障害物のない広めのスペースを用意します。脱皮に失敗しハサミが抜けきれず自身で落としてしまうことがあり、その時残った根元部分の有無によりますが、脱皮を繰り返すたびに少しずつ生えてくることがあります。

学名
Procambarus clarkii
当店飼育飼料例 ※一例です。  ■飼料・エサ

・ひかりクレストミニキャット

 

その他、ザリガニ用飼料

混泳 

(同種)× 基本的には単独飼育を推奨します。脱皮の時に共食いしてしまう可能性があります。混泳させる場合は十分に隠れ家を作ります。

(他種)× 自身も小さな魚などを食べてしまうこともありますが、口に入るサイズであれば逆に自身が魚の餌となってしまうことがあります。

飼育ポイント

脱走してしまうことがよくあるので、蓋などで防止してください。

基本的には夜間行動する夜行性です。

飼育槽の設置は、直射日光が当たらない、急激な温度変化に弱いので温度変化の少ない場所にしてください。

長期で飼育する場合は、しっかり水をはった水槽でエアレーション、ろ過を行ってください。(30cm程度の水槽から単独飼育が可能です。)

レイアウトには石組みや流木、塩ビパイプを利用し隠れ家を作ると良いです。

単一食よりもさまざまな種類のエサ(栄養)を与えることでよりよい健康状態で飼育することができます。

おやつや間食として入手しやすいアナカリス(オオカナダモ)(農薬不使用、国産品)などの水草が利用されていますが、与える場合には、水質悪化を防ぐためにも食べ切れる分だけ投入するようにしてください。

【水草に関するご注意】甲殻類ですので、水草に使用されている残留農薬によって死んでしまう危険性がありますので導入はお奨めできません。また、農薬不使用の水草であっても、自身のエサとなる種類もありますので設置には検討が必要です。

 

商品名:(甲殻類/ザリガニ)ブルーザリガニ(青ザリガニ) Sサイズ(1匹)

¥1,280

  • 1~4営業日内出荷/月曜日、休業日除く/お届けは出荷後1~3日後

(甲殻類/ザリガニ)オレンジザリガニ Sサイズ(1匹)

商品情報

(生体サイズ)2cm± ※額角から尾までのおよその長さ 

(雌雄)不問

(数量)1匹

 

アメリカザリガニの改良品種で、体色がオレンジ色です。

※要注意外来生物に指定されておりますので、放流厳禁、終生飼育を徹底してください。

商品説明

原種のアメリカザリガニは、ほぼ日本全国に分布する北アメリカ原産の外来生物で、1927年ウシガエルのエサとして移入され、全国に広まりました。河川、湖沼、ため池、水田、水路などに生息しています。いろいろな体色の改良品種が観賞用として親しまれており、また、専用のエサによって異なる体色を作出するなどして飼育されています。額角から尾までの長さは6cm、全長12cmほどになります。ザリガニ釣りなどで知られており、第1胸脚(ハサミ)が大きいのが特徴です。ザリガニ類は脱皮して成長していきますので、脱皮に失敗しないよう水槽内では障害物のない広めのスペースを用意します。脱皮に失敗しハサミが抜けきれず自身で落としてしまうことがあり、その時残った根元部分の有無によりますが、脱皮を繰り返すたびに少しずつ生えてくることがあります。

学名
Procambarus clarkii
当店飼育飼料例 ※一例です。  ■飼料・エサ

・ひかりクレストミニキャット

 

その他、ザリガニ用飼料

混泳 

(同種)× 基本的には単独飼育を推奨します。脱皮の時に共食いしてしまう可能性があります。混泳させる場合は十分に隠れ家を作ります。

(他種)× 自身も小さな魚などを食べてしまうこともありますが、口に入るサイズであれば逆に自身が魚の餌となってしまうことがあります。

飼育ポイント

脱走してしまうことがよくあるので、蓋などで防止してください。

基本的には夜間行動する夜行性です。

飼育槽の設置は、直射日光が当たらない、急激な温度変化に弱いので温度変化の少ない場所にしてください。

長期で飼育する場合は、しっかり水をはった水槽でエアレーション、ろ過を行ってください。(30cm程度の水槽から単独飼育が可能です。)

レイアウトには石組みや流木、塩ビパイプを利用し隠れ家を作ると良いです。

単一食よりもさまざまな種類のエサ(栄養)を与えることでよりよい健康状態で飼育することができます。

おやつや間食として入手しやすいアナカリス(オオカナダモ)(農薬不使用、国産品)などの水草が利用されていますが、与える場合には、水質悪化を防ぐためにも食べ切れる分だけ投入するようにしてください。

【水草に関するご注意】甲殻類ですので、水草に使用されている残留農薬によって死んでしまう危険性がありますので導入はお奨めできません。また、農薬不使用の水草であっても、自身のエサとなる種類もありますので設置には検討が必要です。

 

商品名:(甲殻類/ザリガニ)オレンジザリガニ Sサイズ(1匹)

¥1,280

  • 1~4営業日内出荷/月曜日、休業日除く/お届けは出荷後1~3日後

(甲殻類/ザリガニ)ホワイトザリガニ(白ザリガニ) Sサイズ(1匹)

商品情報

(生体サイズ)2cm± ※額角から尾までのおよその長さ 

(雌雄)不問

(数量)1匹

 

アメリカザリガニの改良品種で、体色が白色です。

※要注意外来生物に指定されておりますので、放流厳禁、終生飼育を徹底してください。

商品説明

原種のアメリカザリガニは、ほぼ日本全国に分布する北アメリカ原産の外来生物で、1927年ウシガエルのエサとして移入され、全国に広まりました。河川、湖沼、ため池、水田、水路などに生息しています。いろいろな体色の改良品種が観賞用として親しまれており、また、専用のエサによって異なる体色を作出するなどして飼育されています。額角から尾までの長さは6cm、全長12cmほどになります。ザリガニ釣りなどで知られており、第1胸脚(ハサミ)が大きいのが特徴です。ザリガニ類は脱皮して成長していきますので、脱皮に失敗しないよう水槽内では障害物のない広めのスペースを用意します。脱皮に失敗しハサミが抜けきれず自身で落としてしまうことがあり、その時残った根元部分の有無によりますが、脱皮を繰り返すたびに少しずつ生えてくることがあります。

学名
Procambarus clarkii
当店飼育飼料例 ※一例です。  ■飼料・エサ

・ひかりクレストミニキャット

 

その他、ザリガニ用飼料

混泳 

(同種)× 基本的には単独飼育を推奨します。脱皮の時に共食いしてしまう可能性があります。混泳させる場合は十分に隠れ家を作ります。

(他種)× 自身も小さな魚などを食べてしまうこともありますが、口に入るサイズであれば逆に自身が魚の餌となってしまうことがあります。

飼育ポイント

脱走してしまうことがよくあるので、蓋などで防止してください。

基本的には夜間行動する夜行性です。

飼育槽の設置は、直射日光が当たらない、急激な温度変化に弱いので温度変化の少ない場所にしてください。

長期で飼育する場合は、しっかり水をはった水槽でエアレーション、ろ過を行ってください。(30cm程度の水槽から単独飼育が可能です。)

レイアウトには石組みや流木、塩ビパイプを利用し隠れ家を作ると良いです。

単一食よりもさまざまな種類のエサ(栄養)を与えることでよりよい健康状態で飼育することができます。

おやつや間食として入手しやすいアナカリス(オオカナダモ)(農薬不使用、国産品)などの水草が利用されていますが、与える場合には、水質悪化を防ぐためにも食べ切れる分だけ投入するようにしてください。

【水草に関するご注意】甲殻類ですので、水草に使用されている残留農薬によって死んでしまう危険性がありますので導入はお奨めできません。また、農薬不使用の水草であっても、自身のエサとなる種類もありますので設置には検討が必要です。

 

商品名:(甲殻類/ザリガニ)ホワイトザリガニ(白ザリガニ) Sサイズ(1匹)

¥1,280

  • 1~4営業日内出荷/月曜日、休業日除く/お届けは出荷後1~3日後